FC2ブログ

えりすけの目指せ☆腹八分日記

食べるの大好き!な、えりすけのゆるゆる腹八分日記。 気ままに更新してゆきます♪ 

現在、2歳5ヶ月ですが、1ヶ月程前の2歳4ヶ月の時に、

頬の扁平母斑と腕の異所性蒙古斑の経過観察に行ってきました。

すっかり書くのを放置していました!


【扁平母斑】

まずは頬の扁平母斑ですが、レーザーは確か3回やりました。

が、その時はかさぶたになり、取れるときれいな肌になるものの、

やっぱりどんどん色素が下から浮き上がってきて

登場する??の繰り返しでした。

↑これは素人説明です。

色もあんまり変わっていないと思います。

濃くならなくて幸いです。

14141427314773
こちらが扁平母斑です。

もはやチャームポイントのような…。

一応日焼け止めは冬でもここだけは塗っています。

たまに忘れるけど。

で、こちらはもうこれで終わりだろうと思っていたら、

皮膚科の先生が「うちにはないレーザーが大学病院にあるけれど、

それをやってみる??おまかせします。」と仰いまして。

話を聞くとどうやらやっぱり3歳くらいまでに打たないと

レーザーの効果は薄いそうなのですね。

大きくなるにつれレーザーをしても逆に色が濃くなるということらしいです。

なので、とりあえず大学病院で話を聞いてみようと思い、

紹介状を書いてもらうことにしました。

今月中に行ってきます。

午前中に予約してしまい、電車がたぶん激混みなので心配です。

バギーをたたんでも厳しいかもしれないし、

雨だったらバギーは邪魔かもしれないので、

もしかしたら抱っこかも。

泣き疲れて寝るということも想像できるので、

今から心が疲れております!

がんばろー。



【異所性蒙古斑】

こちらは5回レーザーしまして、だいぶ薄くなりました。

なんとなくしみ?あざ?と思ってしまうかもしれないけれど、

本人が色白ではないこともあり、以前ほど気になりません。

一部レーザーが強かったのか白抜けしているところもありますが、

仕方ないですねーーー。

先生からもまだ少し残っている青っぽいところを

重点的に打つことも可能と言われましたが、

本人が非常に動くようになっているので

押さえつけられないだろうし、

そうなるとレーザーが違うところに行ってしまうこともあるそうで…。

さらに強さによっては白抜けや色が違うなどのリスクもあるので

もうこれでいいかなと思い終了となりました。

こちらも日焼け止めは塗った方がいいそうです。

夏…ほっぺは塗っていたけど、こっちは放置だったわー。

とにかく顔は!!と思ったので。


2012異所性蒙古斑②
生後4~5ヶ月頃だと思います。

腕の異所性蒙古斑です。

近くで見るともっと濃いと思います。


2012異所性蒙古斑①
別角度から。

とにかく一面濃い青肌色って感じだったんです。

それに比べたらよくなりました。


14157177858831
2歳4ヶ月です。

うすら青いという感じ。

レーザーなので点々となんとなくわかってしまいますね。

一部白抜けしているのがわかりますでしょうか。

それから白抜けしぼこっと膨らんでいる部分も

小さいながらあるんです。

でもまんまるの青からこれだけになればいいかなーと思います。

赤ちゃんの頃はまだ青い面積も小さいですが、

体の成長とともに大きくなりますから目立ちます。

皮膚が伸びて薄くなるのでは?

とも聞いたりするけど、それはちょっと違うような気がします。

うまく説明できない素人なのですが。

年齢とともに薄くなる確率が高いけれど、

必ずしも消えるわけではないし、消えるもしくは

消えたように見えるほど薄くなるというのが

私の認識ですが、間違っていたらごめんなさい。



では、次回は大学病院編です。

まさか続くとは思いませんでしたが、またレポします。

ちなみにここまでの約2年間での費用は保険適用されているので、

ガーゼや軟膏代くらいでした。


スポンサーサイト



テーマ:育児日記 - ジャンル:育児