FC2ブログ

えりすけの目指せ☆腹八分日記

食べるの大好き!な、えりすけのゆるゆる腹八分日記。 気ままに更新してゆきます♪ 

現在、21w4dです

今回は11週の時の検診3回目について書きたいと思います

3回目とは言え、まだ下からの超音波だったのでドキドキ

(下品ですみません。本当に苦手なんです。。)

しかしながらあっさり終了して、ベビたんは元気いっぱいでした

(4週間待つのは長いのに、あっさり診察は終了しますね。

 今は21週で胎動も感じるので、次の検診まですごく長いとは感じないです。)

2回目の検診の時は、魚みたいだったのに、3回目にはヒトになっていてびっくり

検診(11w6d)
ピンクが頭。

水色が体ですって。

実はぶれまくりなんですが、先生が「撮影の時に動いちゃったね」ですって

それを聞いて、かわいいーーー

って思いました(笑)

前回までは魚だったのに、ヒトになっていてしかも動くのね

母さん、感激です。

帰って旦那さまにも見せましたが、あまりの進化っぷりに驚いてました

ぴくぴく動いている我が子を想像するとやっぱりかわいいし、

うれしいなあって思います

元気に育ってね

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活
現在、21w3dです

今回は10週くらいの時のことを書きたいと思います


この頃、11月初めくらいだったのですが、体がそれはそれはかゆくてかゆくて

かきむしってしまい、全身小さいかさぶたが出来たり、血がにじんでいました

お風呂上りには元々ボディクリームを塗っていたのですが、あんまり効きません

そこで妊娠線対策用のマタニティクリームを買って、塗ると症状は

かなり改善されました

コチラがよく雑誌やお店で一番見かけるであろう

「ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム」

マタニティクリーム
最初は物足りない気もしたけれど、よく伸びるし、ずっと保湿されてるみたいです

大容量でフレッシュインナーバッグっていうポンプで押すと中の袋が

縮んでいくタイプなので、最後まできれいに使いきれるところがよい

そんなこんなで今も愛用中


それにしてもあのかゆみは地獄のようにひどかった…。

妊娠って不思議ーと思いました

それからボディソープも保湿系のタイプに変えたんです

洗いあがりしっとりのもの

SABONのソープがお気に入り

このおかげもあるのかな?って思います



そして、この頃、妊娠三ヶ月だと言うのに、ヘアカラーしました。

そろそろ染めなきゃーと思っていた頃に、妊娠判明

おっと、この頭はやばい。。。(本人的にですが)

しばらく我慢しましたが、雑誌によると肌が敏感になってかぶれる人もいるが、

つわりの時期なので臭いがNGになる人が多いとのこと

私はつわりがほとんどなしだったので、臭いも大丈夫そうでして、

いつもの美容師さんに相談して、カラーしてもらいました

頭皮に保護剤とやらを塗ってもらいましたが、いつも通り終了

薬剤も今まで使ったことのあるものです。

満足でした

体調の悪い方にはオススメしませんが…。


もう真っ黒のままでいいやー、産んでも真っ黒でいいやーって思ったりも

しましたが、染めたら染めたでテンションアップな女子。

それよりも産後、一気に髪の毛が抜けるらしいっていう恐怖に

怯えております。。。

本当に薄くなるらしいですね(いやだなあ)

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活
現在、20w5dです

今回は7週の2回目の検診のことを書きたいと思います

1回目の検診から3週間。

・食欲減退により1.5~2kgくらいの体重減少

・あんまり食べたいものがない

・すっごい眠い

・たまにオエッとなる

・だるい


くらいの症状が軽くあるくらいで、比較的良好な体調で仕事もしつつ

過ごしておりました


2回目の検診は、なんと1周年の入籍記念日&前から予定していた箱根旅行

箱根は近いので、旦那さまと検診に行ってから向かっても十分ということに。

一回でも旦那さまが検診に来てくれてうれしいっす

内診が苦手だと断言している嫁が、カーテンの向こうでスーハー深呼吸

しながら内診受けていて、おかしかったに違いない

「スーハーがめっちゃ聞こえた」って言われたもん。。


検診(7w6d)

こちらが衝撃の超音波

ピンクの丸のところが大きくなってきた胎嚢?

その中にイルカのような魚がいて、、

いくらみたいな丸いのは、卵黄嚢というらしい

胎盤ができるまで赤ちゃんに栄養を送るんだって~。

魚、いくら

知らないことばかりで衝撃でしたが、3週間でこんなに大きくなったのかと

思うとうれしかったな


こうして心拍も確認できて無事妊娠届を出すことになりました

働いていたのですが、インンターネットでも届出できるということで

申請すると、数日後には母子手帳とか病院に出す割引?の券とかが

届きました

実際に届けに行きたかったけどなー。

ここでマタニティマークがもらえると思っていたのに、拍子抜け。

前にも書きましたが、初めてのたまごクラブの付録のマークをつけています


この後、うれしいなーって思いながら、入籍一周年の箱根旅行に行ってきました

ゆったりのんびり温泉に行けて幸せ~でした

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活
現在、20w5dです

今回は産婦人科初診の時のことを書きたいと思います

病院を決めた時のことは前回書きました

働いていた時に子宮がん検診を一度受けたことはあるものの、

それ以来、婦人科系はご無沙汰です

あんなの得意な方いないと思うんですが、苦手なんですよね、、内診とか

ド緊張でしたが、赤ちゃんのためには受けなきゃですもんね


ドキドキしながら、病院へ

土曜日だったので、結構混んでいて1時間弱待ったかも

初診は体重測定も尿検査もなかったかも

例の内診台では超深呼吸しながら、がんばる

検診(4w6d)

超音波の写真です

ピンクの丸で囲んだところが胎嚢ちゃん

まだ心拍は確認できないけど、

「妊娠は確実ですねー。ほらこれが赤ちゃんを包む袋。

 次回心拍確認できると思うから3週間後に来て下さい。

 心拍確認できたら、妊娠届を出しましょう。」


と言われました

本当にうれしいものですね

今でもそうですが、先生に妊娠確定とか順調とか言ってもらえるだけで、うれしい

ちなみに、妊娠届の存在はこの時初めて知りました

母子手帳ってそうやって交付されるのねーー


病院を後にして、休日出勤だった旦那さまにはメール&電話で報告。

母には検査薬の段階で伝えていたんですが、改めて電話報告したら

喜んでくれました

「お母さん、飛び跳ねちゃう!!」とか言ってた(笑)

私は一人娘で15年目にできた子どもなので、母の歳からすると

周りは孫がとっくにいる年齢なんですねー

ようやく孫話に参加できるわね(笑)


ちなみに検査薬段階で報告した時には、

「おめでとうはまだ言わない。」

という名言を母は残しました。

世代的に病院しか信じないみたいです。

喜んでくれると思っていた娘は超びっくりしました


旦那さまの両親には、病院で確定した時点で旦那さまからメールで

報告してもらいました

もう一人孫がいるので、初ではないけれど、その後お邪魔した時に、

旦那さま父がめっちゃ気を遣ってくれてうれしかったです

床に座る時とか。


この後は、3週間後の検診まで普通に過ごしました。

元々予定されていた友達との約束や飲み会もちょいちょいあったけど、

普通に参加できたし、飲まないくらいですけど

やっぱり普通に今まで飲んでいたので、風邪気味とか理由にしても

怪しいなーと思う人は思っていたみたいです

今まで風邪であろうがガンガン飲んでたしね。。


体調もちょっとムカムカ、食欲減退くらいだったので、

つわりと言えばつわりなんでしょうが、ものすごい体調悪いってことは

ありませんでしたよー

ありがたや

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活
現在20w5dです

今回は、病院選びについて大したことはないのですが、書きたいと思います

ちなみに初診は、4w6dでした

ちょっと早いかなと思ったけど、初診では心拍確認できないことも

多いと本に書いてあったので、心拍確認できるまであと数週間待つのも

不安だったので早めに受診したのです


最低条件としては、

①土曜日に診察をやっていないとダメだった!

妊娠判明時、短期ですが仕事をしていました

始めたばかりだし、ずっと勤めるわけでもないので、検診のために

休みを取るとは言い出せなかったのです。


②出産までに新居への引越しが決まっているので、

近所の病院から後々転院するか?

最初から引越し先の近くに通うか?で迷う。


記載の通り、引越しが2012年3月頃の予定なので、そのタイミングで病院を

変えるかどうかで悩みましたー。


③分娩施設があるところにするか?

最初はレディースクリニックみたいなところにして、

後ほど分娩施設ありに転院するか?

で迷う。


初診からしばらくは分娩施設なしの婦人科に通い、分娩できるところなどを

リサーチしておいて転院?も考えました。


私の場合、出産時には母と同居できていそうなので、

里帰り出産は考えなくてよし!

妊娠前は、無痛分娩がいいーとか言っていたものの、実際妊娠してみると

自然がいいのか。。とか色々悩むのであります。

しかも土曜やっているところとか考えると、無痛とか言ってられないし。

悶々



で、結局のところ。

●近所のレディースクリニック(分娩なし、ネット評判よし、土曜やってる)に

電話すると、紹介状がなければNGと言われる。

こんなに悩んだのに、、診てもらえないなんて!! 結構ショック



●近所の別のレディースクリニック(分娩なし、ネット評判あまりない、土曜やってる)に

予約。 土曜指定だと2週間も先と言われるが予約。

不安で一杯だが、電話対応は結構温かみはない印象。。



予約後、悩みました。

近所って言うのは、今住んでいる近所のとこでして、いずれ引越し先の

近くに転院するという選択肢にした訳です。

のんびりそれまでに探せばいいと思っていたものの、

雑誌など読んでいると、大きな病院等は妊娠5週とか8週とかの時点で

分娩予約しないと予約がいっぱいになってしまう

とかいう情報も目にし、どうしようかと悩みました。

ちなみにすんごい大学病院とかで産むつもりはなくて、

近所の個人の産婦人科か、何個か科がある総合病院とまではいかない

規模の病院かな~?なんて漠然と考えていました。


その後、心変わりして、予約できたレディースクリニックをキャンセルし、

●引越し先の近くの個人のT産婦人科(ネット評判よし、土曜やっている)に通う

ことにしました。


ちなみにここは電話問い合わせすると、予約なしとのこと。

電話対応もいいかんじでしたので決めました。

(予約しなくていいけど、その後通うことで、日によってめちゃめちゃ待ったり、

めちゃめちゃ空いていたりいろいろです。一回、お産進行中の方がいらして、

2時間以上待ちましたが、総合病院だと予約していてもそんなものらしいですね。)


こちらのT産婦人科には初診以来、4ヶ月弱通っています。

親子でやっていて、先生方は多くを語らないのですが、体重のことも

あまり言われないし、お小言は一切ないので気楽に通っています

病院建物はびっくりするくらい?古くて(笑)、昔の診療所みたいだけどね。

自然分娩、母子同室、母乳育児推奨です

なんとなくココに通い始めて、2ヶ月経った頃には、短期のお仕事も終了


ただ最近になって、やはり無痛分娩への興味も捨てられませんでした。

痛いのが嫌っていうのもあるけど、無痛だって陣痛は経験するわけだし、

無痛の種類もいろいろあるみたいですね

色々考えた結果、実母&旦那さまにも相談しており、精神的負担になるくらいならと

無痛分娩をやっている病院への出産予約を先週(19週)済ませてきました

またそのことについては、今度書きます

T産婦人科にはまだ言っていないのですが、しばらくはこちらに通うつもり

ちなみにT産婦人科は、きっちり何人までと出産予約を厳しくしていない病院かな。

一応提出する紙があるみたいなんだけど、口頭で「こちらで出産します」って

言ったのみ。

「変更があったら、言ってね。」って言われたので、大きすぎる病院とは

ちょっと違うのねーと思った次第でした

また続く。かも







テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活